【完全攻略!】運命の人と恋愛することはそう難しくない。出会い方のすべて。

白馬の王子様に出会い、愛され尽くされ、幸せな人生を送ることに憧れている人は多いことでしょう。「ツインソウル」「ツインレイ」「白馬の王子様」「運命の赤い糸」そのような言葉がありますが、あなたにとって特別な人というのは、本当に存在しているのでしょうか?

この記事1つで、運命の人に関するすべてがわかります。出会い方がわかります。おそらく、運命の人について世界で最も詳細に解説している記事です。

誰もが、「運命の人」と恋愛をするべきです。

なお、「運命の人に出会う方法、恋の成就の方法」を知りたい方は、管理人様執筆のこちらの記事を推奨します。
>>「運命の人に出会えました!」の報告を頂きました♪ ~運命の人と出会う実録マニュアル!~

目次

「運命の人」は存在する。運命の人のことは「ツインレイ」と言う。

「運命の人」などというのは存在するのでしょうか?
スピリチュアルな視点から言って、そのような相手は実在します。
人は皆、魂を2つに分かち合ったその片割れが存在し、彼(彼女)との出会いと別れを繰り返しながら輪廻転生を続けています。そのようなパートナーのことを、「運命の人(Twin Ray、「双子の光」の意味)」といいます。
「運命の人」のことを「ツインソウル」や「ソウルメイト」だと思っている人がいますが、それは誤りです。「ツインソウル」というのは12人もいる魂の近親者のことを指す言葉ですし、「ソウルメイト」というのは魂的に縁の深い144名もの人々を指す言葉です。

運命の人は「恋愛の喜び」を経験するために用意された存在。

「運命の人」は、あなたが素晴らしい恋愛を経験するために用意された異性です。
人間にとって恋愛はとても大切なことで、だから男性と女性という2つの性別があります。恋愛は、上手く行うなら最も素晴らしいごほうび(快楽)となるものです。本来人間は、恋愛を上手く行うなら、高級なブランドバッグも豪華なレストランもイルミネーションも、ぜいたく品は何も必要ないはずなのです。理想的な相手との理想的な恋愛というのは、それくらい魅力的なものです。

運命の人は「白馬の王子様」ではない!「あなたを成長させてくれる人」。

とはいえ、女性にとって「運命の人」の男性は、「白馬の王子様」というニュアンスとはやや異なります。「白馬の王子様」というと、あなたのワガママを何でも許してくれて、お金持ちでハンサムで・・・というものですが、「運命の人」の男性というのは、そういう雰囲気のものではありません。
女性にとって「運命の人」とは、「あなたを成長させてくれる人」です。

「赤い糸で結ばれている」というニュアンスは正しくない。

「赤い糸で結ばれた運命の人」といった表現をよくしますよね。しかし、「赤い糸で結ばれている」というニュアンスは正しいとは言えません。
「赤い糸で結ばれている」というと、どう転んでもその彼と出会い、結ばれる宿命にあるような印象を受けます。しかし、「運命の人」との恋愛はそんなオートマティックなものでも簡単なものでもなく、あなたが意識的に努力や行動を起こさないと、つかみとれないものです。
「運命の人」と出会えないまま人生を終える人が99パーセントですし、出会っても恋愛関係に至らない人も多いです。恋愛関係に至ってもすぐに破局してしまうこともあります。
「運命の人」とは、自動的にあなたに快楽や富を運んできてくれる魔法ではないのです。

「運命の人の覚醒」とは?愛の意味に気づき、自立し、愛そうとすること。

「運命の人」は、互いの精神性が成熟したときに出会うことで、強く惹かれあう仕組みになっています。「あなたに尽くしてくれる人」というよりも、「あなたが強烈に惹かれてしまう人」という感じで、だからこそデートやスキンシップをすればものすごい恍惚を感じられるのですが、しかし「尽くしてくれる」「貢いでくれる」というタイプの人ではありません。
父親や母親は、親としての経験値が増えてくると、「子供を甘やかすことは子供のためにはならないな」と気づきます。そして、我が子を容赦なく突き放すようになりますが、「運命の人」として出会う男性も、このような大局的な価値観を持っています。
「運命の人」として出会う男性は、両者が自立している恋愛関係を好みます。つまり、自立した女性を好むのです。女性も賃金労働をすべきだと考えていますし、毎晩のように電話で泣きついてくるようなことは良いことではないと考えています。

よく、「運命の人は覚醒しないと出会えない」といった説明がなされていますが、それはこういうことなのです。お互いが精神的に熟達し、自立に至っていないと、惹かれない仕組みになっていますし、出会わない仕組みになっているのです。まぁ、どちらかが未熟でも惹かれあうことはありますが、しかし恋愛としては長続きしないでしょう。「ワガママを言い過ぎて嫌わてしまった」といった結末になちがちなのです。
女性にとっては特に、金銭的・精神的自立がなされていないと、「運命の人」の男性と結ばれることは困難でしょう。「人生(生計)を助けてほしい」と思っているなら、「運命の人」とは結ばれないのです。

「ツインレイが統合する」とは?あなた自身の人格統合のこと。男性性と女性性が両立し、成熟するという意味。

「ツインレイが統合する」といった表現も、それと同じ意味です。「白馬の王子様に尽くしてもらいたい」と甘ったれているうちは「運命の人」と出会うことも恋愛することもなく、「愛とは尽くしを期待するものではなく、自ら愛することである」「互いに自立していないと良い恋愛にはならない」という真理に目覚め、シャキっと生きるようになることを、「統合する」と形容するのです。
厳密に言えば、「統合する」のはあなたの「人格」です。男性性と女性性が統合する=男性性と女性性の両方の質を身に付ける、ことによって、「運命の人」と恋愛する条件が整うのです。
もちろん、両者の精神が成熟する前に「運命の人」に出会ってしまうこともありますし、「運命の人」と恋愛関係やセックスの関係に至ることもあります。しかし、その恋愛は良質なものにはならないでしょう。

「運命の人」の相手が幼なじみであることは無い。ツンデレな腐れ縁は「運命の人」ではない。

「運命の人」がどのような人か、その特徴や手がかりを知りたがっている人は多いですね。
特徴については後述しますが、まず先に、よくある誤解を解きます。
「運命の人」の異性は、幼なじみであることはありません。
幼なじみと結ばれる(結婚する)恋愛を美談として描く物語を、漫画や映画などでよく見かけますが、「運命の人」との恋愛はそういうものではないのです。
幼なじみと結ばれる物語は大概、彼氏がツンデレな性格をしていて、「俺はお前になんて興味ねぇんだよ」などとぶっきらぼうな言葉をよく口にします。このような言葉の悪い人・素直でない人と親密になっても、女性は幸福な日々を送ることは出来ません。時々お金やセックスを得られて快感を感じますが、ハラハラ、イライラ、ヤキモキする時間のほうが長く、心底幸せだとは感じられないでしょう。
「運命の人」との恋愛というのは、もっと優しさに満ちていて、柔らかく暖かく美しいものです。彼はあなたに尽くしてはくれませんが、しかし、いつでもとても優しいでしょう。

「運命の人」と結婚している日本人はほとんどいない!

よく、「結婚は神様からの授かりものである」といい、結婚が決まると「運命の人に出会えてよかったね」と祝福しますね。
しかし、「運命の人」と結婚している人は、現代日本にはほとんどいません。
ほとんどの日本人女性にとって、結婚は、「養ってくれるからこの人でいいや」といったような妥協の産物ですが、収入の高さや妥協で決めた相手が「運命の人」であるわけがないのです。
そのため日本の女性は、結婚をしても幸福は感じられず、女子会で夫の不満を愚痴ってばかりいるのです。生活費の安定は手に入れたかもしれませんが、まともな恋愛をしていないのです。

「運命の人」とは、不倫のような形で交際している人が多いのが実情・・・。

現代日本に不倫が非常に多いのも、このためです。
多くの日本人女性は、依存心を動機に(精神性が未熟なまま)結婚をしますが、子供が生まれ、子供を育てるなかで、人を守る強さが芽生え、自立的になり、精神が成熟してきます。
そんな頃に「運命の人」と出会うと、夫よりも「運命の人」のほうがはるかに魅力的に感じるし、気が合うので、その彼と恋愛をしたくてたまらなくなってしまうのです。
そのため、現代日本人にとって、「運命の人」との恋愛は不倫のようなアンモラルな、人に言えない交際になっていることが多いです。

「運命の人」を見極める方法は?人それぞれ異なるのだから、顔にも外見にも明確な特徴は無い。

「運命の人」の異性を見極める方法はあるのでしょうか?
「運命の人の男性は瞳に特徴がある」などと書いているメディアを見かけますが、それは誤りです。「運命の人」は人によって異なりますから、明確な外見的特徴があったりはしません。しかし、手掛かりはあります。
顔で「運命の人」がわかるというようなことはないのです。

霊感を持っているなら、「運命の人」に出会ったときにサインが出ることはある。

少なからず霊感を持っている人であれば、「運命の人」の相手に出会ったときに、「ビビっとくる」感覚があるでしょう。その人が草食系な男性であり、にプレゼントを贈ってくれたわけでもないのにあなたが無性に高揚する感覚を覚えるなら、その男性があなたの「運命の人」である可能性は高いです。
たとえば、体がボワっと熱くなったり、セックスが好きな女性の場合には性器の周囲がカっと熱くなってサインとなることも多いです。
あなたに霊視が使えるなら、その男性の周りにキラキラとした光のツブが視えることもあります。これは、彼がキーパーソンであることを示す非常に重要なサインです(「運命の人」ではない異性にキラキラが視えることもあります)。もし、ある特定の男性にキラキラの光の粒が視えたなら、その人をの逃さないようにしましょう。これは、結婚せよというわけではなく、恋愛を交わし、特別な気づきと悦びを得るべき相手です。
あなたに霊聴が使えるなら、「この人が運命の人だよ。」「この人がツインレイだよ。」といった言葉で、守護天使が具体的に教えてくれるでしょう。

「運命の人」とはセックスの肉体的な相性が良い。

「運命の人」の肉体的な特徴を強いて挙げるならば、セックスをしたときに「性器の相性がとても良い」と感じるでしょう。魂の片割れですから、性器もぴったりとフィットするように作られるのです。

出会った瞬間に「運命の人」だとわかる!・・・わけではない。

「出会った瞬間に、互いにそれが運命の人だとわかります」と説明しているスピリチュアルメディアは多いですね。しかし、そのようなことはほとんどありません。それは誤りです。
霊感の強い人なら、上記のようにサインが送られて「あ、この人が運命の人だ」とわかる可能性も高いです。しかし、霊感に乏しい一般人は、ほとんど気づきくことはできません。
そして、霊感が強いのはもっぱら女性で、男性に霊感の強い人は少ないので、彼があなたを「運命の人」だと気づいて教えてくれることはまずないのです。

そもそも、男性側の守護天使は、彼が「運命の人」の女性に出会っても、「この女性があなたの運命の人だよ」と教えることはほとんどありません。なぜかと言えば、「運命の人」を捕まえるゲームは、基本的に女性たちのテーマだからです。
恋愛が大好きな女性たちは、「最高の恋愛(運命の人)を掴まえる」という動機で自立心や思いやりを身に着け、大きく成長するのです。実際問題として、アセンションに達するような女性というのは、恋愛を動機に大きく成長を果たす人が多いです。

また、ある男性から「キミはオレの運命の人だよ!だから付き合ってくれ!」と言われて、「そうなの?わかったわ。」と応じる女性はほとんどいないでしょう。女性たちというのは一般的に、強引なナンパを嫌います。

多くの女性たちは、「運命の人」との出会いに対して、相手男性側からリードしてくれたらいいなと願っていますが、それは叶いそうもないことなのです。「運命の人」と恋愛したいなら、女性であるあなたのほうから積極的に動き、相手が誰であるかを調べ、アプローチをすることが重要になります。
どのみち、自分から男性にアプローチするくらいの積極性を培っていないと、「運命の人」と恋愛するのは難しいです。
西洋占星術で、恋愛運の高まっている時期まで待てば彼がアプローチしてくれる、というようなものではありませんから、雑誌の占いを読んでいても「運命の人」との恋愛は成就しないのです。

女性にとって、「運命の人」と最高のデートをするのはそう難しいことではない。

逆を言えば、あなたがアクティブに行動するなら、「運命の人」との恋愛を成就させるのはそう難しくありません。
今時、チャネラーは日本各地に大勢いるので、彼女たちに鑑定を頼めばあなたの「運命の人」を突き止めることは簡単です。料金も3,000円くらいで済むでしょうし、相手が誰であるかだけでなく効果的なアプローチ法などもアドバイスしてもらえるでしょう。
そして、男性というのは、女性にデートに誘われて断る人はまずいません。セックスに関しても、女性から誘われたなら男性はまず間違いなく応じます。男性が女性を口説くのは大変ですが、女性が男性を口説くのはそう難しいことではないのです。
そして「運命の人」の仕組みについては、この記事に詳しく書いてあります。
女性たちにとって、運命の人と最高のデート、最高の抱擁を交わす交わすことは、そう難しくないのです。

「運命の人」の相手は多くの場合、あなたと正反対の趣味を持っている。

また、「運命の人」の相手は多くの場合、「正反対な趣味」をしています。
たとえば、あなたが家庭的な趣味や性格をしているなら、彼は世界を飛び回る趣味を持っていたり、仕事にしていたりします。あなたがマッサージやダンス、保育、看護職など体を使うことを得意としているなら、彼は知的な研究者であったり、芸術を得意としていたりします。あなたは彼に、尊敬の念を抱くでしょう。その尊敬の気持ちが、「運命の人」との恋愛では重要なのです。

「運命の人」は「思いがけない人」であることが多い!すごく年上だったり教師だったり。

「特徴」とはまた違うかもしれませんが、女性にとって「運命の人」は、「思いがけない人」であることが多いです。
「思いがけない人」というのは、20才くらいも年上であったり、生徒と教師の関係性であったり、遠い親族であったりするのです。とにかく、従来の社会常識の中では「恋愛してはいけない」「恋愛対象ではない」と禁止されていたような関係性の人であることが多いのです。
というのも、「親同然の年齢の人と恋愛をしてはいけない」「生徒と教師が恋愛してはいけない」「親族同士が恋愛してはいけない」といった道徳は、ある時代の人間が勝手に決めたものであり、本来人間にとって禁じられていない恋愛です。自分がそのような常識はずれな恋愛を体験することで、他者のそのような常識外れな恋愛を批判しなくなる、という人類全体の精神的成熟が求められているのです。

また、平成生まれの日本人女性の場合、「運命の人」の異性は年上であることが多く、20才以上年上の男性であることも、30才上のこともあるでしょう。
これは、平成世代の女性のほとんどはクリスタルチルドレン(天使の魂を持つ人々)であるため、あまり知性や分別が発達していない女性が多く、「運命の人」の男性との「究極の恋愛」を通して思慮や分別を磨くための計らいです。
霊感の強い女性においては、特に年齢が離れている傾向があります。また霊感の強い女性の場合、「運命の人」の男性もかなり高い確率で、霊的なことに詳しい人です。あなたは、理解者を得て幸せな気持ちになるでしょう。

「運命の人」が誰であるか確実に知れるのはチャネリングだけ。占い診断では限界がある。

「運命の人」の相手が誰であるか、確実に知りたい場合は、霊能者やチャネラーと呼ばれる人々にチャネリングを依頼すれば、簡単に知ることが出来ます。
なお、西洋占星術など「占い」で運命の人の異性を確定するのは無理です。365日を分割した誕生日占いでも、「運命の人」を完全に見極めることは出来ません。(3月9日生まれの男性など日本に300万人もいます。)
「占い」ではなく、守護存在に示唆を請うなんらかのチャネリングでないと、個人の特定は不可能です。

「運命の人」と恋愛する目的に、セックスは大きな意味を占める。

「運命の人」との恋愛は、セックスの悦びが非常に大きいです。
それが「運命の人」というものの役割であり、「運命の人」との恋愛の意味だからです。
セックスはときに危険なもので、人や人生を壊してしまいますが、だからこそ「運命の人」と出会う前に精神が成熟していることが重要なのです。
「運命の人」とセックスすることであなたは、セックスが人にとってどれほど重要なものかということを、腹の底から悟るでしょう。(そして豪遊やブランド品や、グルメにあまり価値を感じなくなり、浪費が減るでしょう。)他人の様々な恋愛を尊重できるようになるでしょう。
しかし、繰り返しますが、「運命の人」とのセックス・交流に溺れすぎてしまうと、互いの人生を壊してしまう懸念があります。このことには非常に気をつけなければなりません。
「セックス(性欲)を素直に肯定しつつも、セックスに溺れずにしっかりと生きる」といった二面性・両極性が大切なのです。そのような精神性を、今のうちに培ってください。
再三度言います。「運命の人」との恋愛は、セックスを思い切り楽しんでかまいませんが、しかしセックスに溺れてはいけないのです。仕事をさぼってはいけませんし、彼や彼の周りの人に迷惑をかけてはいけません。

「運命の人」の役割は「一番の理解者」ではない。そういう関係になることもあるにはあるが。

「運命の人」の異性との関係性について、「遠く離れていても、互いが互いに一番の理解者である」といった精神的な繋がりを喜んでいる人がいますが、「運命の人」の役目としてはそういうものではありません。あなたにとって、「精神的な一番の理解者」と感じるような人は、「運命の人」とはまた異なるソウルメイトで、「ツインソウル」のうちの一人である可能性が高いです。
もちろん、「運命の人」との間に精神的な充足感や深い絆を感じることもあります。最高の理解者だと感じることもあります。

女性たちは「運命の人」に恋焦がれるのは自然なこと。

女性たちが「運命の人」の男性と出会いたいと強く感じるのは、自然なことです。
女性にとって恋愛は、快楽をニンジンにして精神を成長させる学習教材であるからです。神はそのようなコンセプトで人間の体を造って(調整して)います。
ほとんどの場合、「運命の人」と恋愛するためには、女性の側に多少なりの努力が必要です。精神的にもう少し大人にならなければならなかったり、嫉妬や独占欲を克服したり、傷つくことをおそれずに自分から声を掛けることが必要です。
消極的、受け身、依存的、といった、日本人女性によくみられる欠点を抱えていると、「運命の人」とは恋愛が出来ません。恋愛が出来たとしても、良い恋愛にはなりません。
「運命の人」は「白馬の王子様」とは違うので、寝ているだけで都合よく声を掛けてもらえたりはしないのです。その恋愛はただのナンパです。

「運命の人」の相手と、結婚はあまり期待しないほうが良い。

あなたは、「運命の人」の男性と、結婚というゴールを望んでいるかもしれませんが、「運命の人」の男性との結婚は、期待しないほうが良いです。
結婚は、人を幸福にはしません。結婚は、女性にとって金銭的な安定をもたらしてはくれますが、しかし幸福になれるというものではないのです。結婚とは、互いに義務を押し付け合い、互いの自由を拘束しあうものだからです。

結婚をすると、あなたは義父や義母の介護をしなければならないばかりか、義祖父や義祖母の世話も義務付けられるかもしれません。結婚とはそういうものです。そうした助け合いは大切なことですが、しかし恋愛相手との生活にそのような義務が介入してくると、あなたは途端に苦しくなってしまうでしょうし、彼のことも好きではなくなってしまうでしょう。

精神的に自立した男性は、そもそも結婚という契約を求めていないことが多いです。であれば、あなたが結婚願望を匂わせながら近づくと、「運命の人」に敬遠されてしまうでしょう。
「運命の人」との恋愛は、そのふれあいの悦びそのものを楽しむことに没頭すべきです。それが、「今、ここ」を生きるということです。

「運命の人」の相手に対して「世話」を求めないこと。それをすると嫌われてしまう。

あなたは、「運命の人」の男性に対して、「すべてを包みこんでもらいたい」と願うかもしれません。愚痴やワガママを全部聞いてもらいたいかもしれませんし、いつでも車で送り迎えをしてもらいたいかもしれません。
しかし、「運命の人」との恋愛にそうしたことは求めないほうが良いです。そうした行為は「恋愛」ではなく「依存」であり、幼い子供が親に求める、「世話」に近しいものです。送迎や依存は、「運命の人」にお願いすべきものではないのです。
「世話」を恋人に求めるなら、彼はやがてあなたのことをうっとおしく感じるようになり、会うのを嫌がるようになるでしょう。
恋人に対して「甘える」という行為は間違っていません。しかし、それは「セックス欲やスキンシップの欲求を満たしてもらう」「ぬくもりで包んでもらう」という意味であって、ワガママやグチや依存心をぶつけることとは違うのです。
出会ったばかりの彼氏にするように、優しく可愛らしく凛(りん)とした姿で接していれば、「運命の人」との恋愛はうまくいき、幸福でロマンチックなムードは長続きするでしょう。

「運命の人」との恋愛は、旅先のアバンチュールにすぎないこともある。それでもOK。

人によっては、「運命の人」との恋愛は、旅行先のアバンチュール(ワンナイトラブ)のようなものになることもあります。しかし、それでも良いのです。たったひとときのデート、たった一晩のセックスであったとしても、あなたは途方もなく多くの、大きな、悦びや気づきを享受するでしょう。

「運命の人」は魔法で生み出されるカボチャの馬車ではない。生身の人間。意思を持って生きている。

「運命の人」というものを、何か魔法のような力で、あなたの都合の良い人格の人を作り上げるものだと語っている人がいますが、それは誤りです。「運命の人」「白馬の王子様」という概念は女性を強く惹きつけるので、注目されたくて女性が喜びそうな言葉を並べる、卑しいスピリチュアリストが多いのです。実際、多くの女性たちは、そのような「都合の良い運命の人像」を信じたがります。
しかし、「運命の人」というものは魔法でもロボットでもなく、一人の人間です。意思を持ち、彼の人生があり、七転八倒しながら生きています。
彼は、魂の時代(生まれる前)はあなたの魂のコピーでしたが、今は彼なりの経験を重ねて「彼の思考」で生きています。

「運命の人」は「あなたの都合の良い人格」というわけではない。努力や気遣いが必要。

すると、「運命の人」があなたの都合の良いようにあなたに尽くしてくれるというようなことは無いのです。あなたの思い通りにはなりません。そんな魔法はありません。
他の男性と同じように、彼と付き合いたいなら彼に好かれる努力をしなければなりません。恋愛が継続するための努力をしなければなりません。
「運命の人」がものすごく優しいとも限りません。すべての女性の「運命の人」が優しいなら、世の中には優しい男性しかいないはず。でも、現状はそうではありませんよね?

「運命の人」とは、「上手くいきやすい」ですが、「必ず上手くいく」わけではなく、「自動的に上手くいく」わけでもないのです。そんな都合の良い恋愛は、無いのです。彼はロボットではありません。
「運命の人」の相手と恋愛するために、あなたには努力や気遣い、優しさ、思いやりが必要です。むしろ「運命の人」というのは、「努力のゴホウビ」のニュアンスで存在しているものなので、自己成長の努力をしない人は出会えませんし、恋愛の気遣いをしない人には良い恋愛にならないでしょう。

「運命の人」の相手とはテレパシーが出来る?それはでたらめ。霊感の強い一部の人だけ。

「運命の人の相手とはテレパシーが交わせる」と語っている人もいますが、それも誤りです。お互いが強い霊感を持っていればそれに近いことも可能ではありますが、あなたがテレパシーの能力を持たないなら、「運命の人」と出会ってもテレパシーは発動しません。
「運命の人と出会ったら確実にわかる・すぐにわかる」ということも無いのです。霊感が強ければそのようなこともありますが、万人がそういう経験をするわけではないのです。

巷にあふれている「運命の人」との出会いについての記事は、「個人の主観」で書かれているものが多いです。誰にでも該当するわけではないので、鵜呑みにしないようにしましょう。

私の運命の人はインディゴチルドレン?スターパーソン?

「私の運命の人はインディゴチルドレンだったらいいな。」と願っている女性は多いようです。インディゴチルドレンやスターパーソンは、宇宙人の魂を持つ人のことです。
「インディゴチルドレン=とても優秀で魅力的な人」と語スピリチュアルメディアは多いですが、それは正確ではありません。
インディゴチルドレンの中には優秀で魅力的な人もいますが、まったくそうでない人もいます。犯罪者すらいます。ブラック企業の社長の中にもインディゴチルドレンは少なくありません。
インディゴチルドレンの中でも高い精神性と高い魅力を持っているのは、「オールドソウル」と呼ばれる魂を持つ人です。オールドソウルについて詳しくは、当該ページをご参照ください。
簡潔に言えばオールドソウルは、多彩で誠実な人です。頭がよくて優しく、ユニークで、芸術の才能にも長ける人が多いです。さわやかでにこやかで、ポジティブです。背が高くスリムで、大きなペニスを持っています。セックスも思いやりに満ちていることが多いです。オールドソウルと恋愛すると、まず間違いなく魅了されます。ただし、誠実ゆえにお金儲けを嫌うため、貧乏な人が多いです。年収500万も稼いでいないでしょう。月収15万円かもしれません。
オールドソウルに限らず、誠実な人はあまりお金を得ようとしないため、「年収500万円以上の人と恋愛したい」などと言っているうちは、オールドソウルとも誠実な人とも恋愛はできないでしょう。

しかし逆説的に、お金持ちな男性に憧れる女性の運命の人が優秀なオールドソウルであることは少なくありません。
上述したように、女性にとって運命の人との恋は成長のためにあります。お金や物欲の強い女性が、最高の恋愛のために欲望を卒業していく、というプロセスが計画されているわけです。
人はどうしても、ぜいたくやきらびやかさに憧れるものです。その願望自体は悪くありません。しかし、18歳くらいまでぜいたくな遊び、お金持ち男性との恋を楽しんだなら、卒業するようにしましょう。
ぜいたくを否定するのではなく、楽しんだうえに卒業し、たまに味わうくらいに留めるようにするのです。すると運命の人との恋も、人生も、上手くいくようになります。

このような女性は、運命の人がオールドソウルである可能性が高いです。

  • 上述のオールドソウル男性と同じような特徴を持つ女性。
  • 父親が上述のオールドソウル男性と同じような特徴を持つ人。
  • 母親が霊感を持っている人。
  • 母親が奉仕的・献身的な人。
  • 母親が看護師や介護職、保育士をしている人。
  • 母親が尽くす恋愛をしている人(夫が大好き)。
  • 可愛らしい顔立ちと奉仕的な心を併せ持っている人。
  • 可愛らしい顔立ちと自然愛を併せ持っている人。
  • お酒が苦手な人。
  • タバコの煙に強い不快感を示す人。
  • アトピーを持っている人。
  • オーラソーマで「花の鎖」ボトルをよく選ぶ人。
  • オーラソーマで「親切心」ボトルをよく選ぶ人。
  • 霊感があるが、巷のスピリチュアルはうさん臭いなと感じる人。
  • バックパッカー旅が好き、またはそれに憧れを感じる人。
  • 宮崎アニメやスナフキン、星の王子さま、モモ、村上春樹小説に好感を持つ人。
  • Mr.Children、絢香、いきものがかり、スピッツに好感を持つ人。
  • 長身スリムな男性になぜか強烈に惹かれる人。
  • 男性の細い手指に強烈にセクシーさを感じる人。
  • 学校などの先生に恋をすることの多い人。
  • 年上の男性が好きな人。
  • 結婚したいと感じない人。
  • 豪勢な結婚式にまるで興味を感じない人。
  • 風俗・水商売をしているが誠実な人。
  • 天然ボケと言われることの多い人。
  • 4人きょうだいの中で生まれた人。
  • アンダーヘアが無い人(ぱいぱん)。
  • 女子アナ、客室乗務員、秘書になりたいと強く感じている人。その職になった人。
  • かおり、くみ、けいこ、あおい、えりか、あや、あやか、あやこ、ゆき、ゆきこ、ゆきえ、ゆい、といった名前の人。
  • メイドカルチャーにとても惹かれる。

上記のうち1つでも当てはまるなら、あなたの運命の人はオールドソウルの男性である可能性があります。3~4つ当てはまるなら高い確率で運命の人がオールドソウルです。
1番目、2番目が該当する人はまず間違いなくそうです。
お酒、たばこを苦手とする人、アンダーヘアがない人もまず間違いなくそうです。
長身細身でさわやかな雰囲気の男性に着目しましょう。

「オールドソウル」の男性を射止めるには?

オールドソウルの男性と恋愛できれば、まず間違いなく素晴らしい体験になります。一生忘れない恋になるでしょう。ひと時の恋だとしても、その出会いを幸福に思うでしょう。オールドソウルはそれほどに魅力的な人です。
では、オールドソウルの男性を射止めるにはどうしたらよいのでしょうか?

  • オールドソウルも可愛い女の子が好き。精神性の高い人だが、美しい女性に惹かれる。
  • 可愛くて誠実な女性を特に好む。
  • 可愛くておっとりした女性もよく好む。
  • 安い服を可愛く着こなすような女性に好感を持つ。
  • バブリーな女性は苦手。
  • 高級ブランドをひけらかしているうちはオールドソウルと惹き合うのは難しい。
  • オールドソウルはほとんど女性を口説かないため、あなたのほうからアプローチすることは必須。
  • 人から相談されることが多いため、「相談に乗って」と近付くだけでは好意は伝わらない。もっと
  • ハッキリ好きと言うべき。
  • 人から尊敬されることが多いため、「尊敬します」と褒めるだけでは好意は伝わらない。もっとハッキリ好きと言うべき。
  • プライド競争をしない方が良い。素直に好意を伝えたほうが良い。
  • 謙虚になって。有名人に対するようなつもりで。
  • 駆け引きをしないほうが良い。不器用でも素直な女性を好む。
  • デートは都会よりもナチュラルな場所を好む。
  • 「家でまったりしよっか?」が一番喜ばれる。
  • 彼は女性の体に触れることは失礼だと考えている。手つなぎもキスもあなたのほうから仕掛けるつもりで。
  • 初めてのセックスもあなた(女性)のほうからおねだりしたほうが良い。
  • 結婚願望を口にしないほうが良い。あっても彼の前では伏せて。
  • 彼と結婚したいならバックパッカー旅ができるようになったほうが良い。
  • ライバルは多い。彼と恋愛するなら学校や職場でラブラブしないこと。
  • 誰にでも優しいので、むやみに嫉妬しないこと。
  • 下心なしに好きでもない女性のために体を張るような人。それを理解して。
  • 恋人との約束をすっぽかして近所のおじいさんを助けたりする人。それを理解して。
  • 下品なジョークなど言わないがセックスは好き。
  • 彼を射止めるためには自分から遠くの町に出かけるつもりで。会いに来てくれるのを待っていてはダメ。
  • 旅行先でしか出会えないことがある。見つけたなら逃さないこと。
  • 旅行先でしか出会えないことがある。ワンナイトラブでも良いやと割り切ること。
  • 声をかける行動力が何よりも大事。それさえあればとりあえずデートは出来るはず。
  • 自分から女性を口説かないため、意外と独り身でいることが多い。チャンスは充分ある。

オールドソウルの男性は質素でナチュラルです。SNSでイケてる女をアピールしたりしても、彼には響かないでしょう。他の男性を射止めるのとは違う方法をとる必要があります。
とはいえ、あなたがアクティブなら、彼とデートすることくらいはそう難しくないはずです。彼は優しいので、女性の好意を邪険にしたりはしないでしょう。
彼とセックスがしたいなら、あなたのほうからかなり積極的に出る必要があります。オールドソウルは、自分の性欲で女性を傷つけることを嫌うので、強引に押し倒してきたり、付き合う前からキスしてきたりするようなことはまずありません。お酒も飲まない人なので、お酒の力を借りてベッドインすることもまず無理です。あなただけが飲んで「酔っちゃった~」ともたれかかっても、酔った女性とセックスするようなことはしないでしょう。あなたのほうから手をつないだりキスをしたり、かなり明確にセックス希望の意図を伝える必要があります。「えっちしようよ?」くらいのことを言えた方がベターです。

彼はオールドソウル?オールドソウルの特徴と気質。

高値の花なオールドソウル男性ですが、見極めるのは意外と簡単です。
オールドソウルによくみられる特徴を挙げます。

  • お酒がニガテ。一滴も飲まないほどに。
  • タバコの煙がニガテ。
  • 背が非常に高くスリム。いわゆるモデル体型。
  • だが目立つことを嫌うためモデルをやっていることはまずない。
  • 目立つことを嫌うが、学生時代は学級委員などよくやっている。
  • 頭が良い。学歴を持たないとしても知性がにじみ出ている。
  • しかしユーモラスで、人を笑わせるのも得意。
  • さわやかに人を笑わせる。いつもさわやか。
  • 優しい。誰にでも優しい。
  • 愛想がよく、いつもニコニコしている。
  • 愛想は良いが、同級生より大人びているので孤立しがち。
  • ちょっとアウトローなところがある。
  • 理不尽な教師や上司と戦ったりする。
  • 温厚に戦って勝ってしまう。
  • 人にものを教えるのが好き。上手い。
  • 言葉を扱うのが非常に上手い。
  • ぜんそくを持っている。または昔持っていた。
  • 家庭が貧しい。しかし不幸な気配はまるでない。
  • ナイーヴだが人前では明るい。
  • あまり高い給料を稼いでいない。金持ちになろうとしない。
  • 無報酬で人に施そうとする。
  • Mr.Childrenや村上春樹など好む。
  • 欲が薄い。小食。
  • さりげなくオシャレ。
  • コーヒーを好むがもっぱらカフェオレ。
  • 驚くほど色々な才能を持っている。
  • 地位や名声に興味を示さない。勝ち負けに熱狂しない。
  • バックパッカー旅を好む。
  • 東南アジアや発展途上国を好む。
  • ナチュラルなものを好む。
  • 公園や森を好む。
  • 下品なことを言わない。人を不快にしない。
  • 人生相談にのるのが非常にうまい。
  • 純粋系の女の子たちにとても好かれている。
  • スピリチュアル業界にいる場合、霊視・霊聴をしない。
  • バッサバッサとスピ業界の不正を斬る。
  • そのため迫害されがち。
  • 5月生まれ、もしくは6月生まれである。

オールドソウルは体質的にお酒やタバコを苦手とするため、同じクラスや職場にいればわりと簡単に見分けられます。モデル体型でお酒を飲まず、優しい性格をしている彼は、まず間違いなくオールドソウルでしょう。
その他の特徴もわりと個性的なもので、見分けるのはそう難しくないでしょう。
誠実な女性は、彼にとても惹かれます。明るく楽しいのに不良ではない、というキャラクターがとても魅力的なのです。
芸能人・芸能界志望の人は注意が必要です。オールドソウルは目立つことを嫌うので、芸能界にいることはまずありません。いても脚本家など裏方をやっているか、早々に撤退しているでしょう。シンガーソングライターなどはやっている可能性があります。ハデなパフォーマンスを嫌い、メッセージ性のある歌詞を書くでしょう。

オールドソウルと結婚するのは難しい。

運命の人と結婚したいと憧れる女性は多いです。
運命の人がインディゴチルドレン(オールドソウル)だったらいいなと憧れる女性は多いです。
しかし、オールドソウルの男性と結婚することは難しいと心得てください。

オールドソウルは、結婚という概念に違和感や嫌悪感を持つ人が多いのです。現代地球における結婚は「同盟」のようなもので、その内情に嫌悪感を感じるのです。
また、自分自身が自立していて自己完結しているので、依存的な女性に足を引っ張られることを嫌います。彼は人助けを好みますが、依存的な人の依存を助長するようなことは嫌います。
そのため、オールドソウルの男性と恋愛したいなら、結婚を期待しないほうが良いです。また、結婚願望を彼の前で口にしないほうが良いです。

オールドソウルは、結婚式も嫌います。友人知人のお金でバブリーパーティをするようなことに、胸を痛めます。結婚式を承諾するとしても、海外で二人でひっそりと挙げることを提案してきたり、ガーデンパーティのようなものを提案してきたりするでしょう。
あなたがバブリーな結婚式を望むと、それによって結婚が破断する可能性すらあります。「価値観が違いすぎる」と思われてしまうでしょう。
「結婚式しないで世界一周しようか?」など提案できるなら、あなたは彼と末永くパートナーシップを続けられそうです。
または、籍を入れずに事実婚のような関係を続けるのも良いです。

「運命の人」を探すのが、悪いということではありません。むしろ誰もが「運命の人」と恋愛やセックスをすべきです。
「運命の人」とあっさり恋愛できる人もいます。あなたのすぐそばで「運命の人」が生活している可能性もあります。
恋愛欲求があるなら、中途半端な恋をするよりも「運命の人」を追いかけた方が、様々な面で有意義です。
「運命の人を」確実に知るには、霊能者・チャネラーと呼ばれるような霊感のある人に鑑定してもらう以外にありません。

れなさん

48,545 views

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧