【必見!】最も当たる占いはどれ?西洋占星術、六星占術、数秘術、易、ルーン、タロット…

【必見!】最も当たる占いはどれ?西洋占星術、六星占術、数秘術、易、ルーン、タロットカード
コラム

自分の本質や未来、気になる彼との相性を知ったりするのは楽しいですよね。
でも、色々な占いを見ていても、いまいち当たっていないような気もします。「〇〇占いはすごい当たる!」と絶賛している人もいるけど、私がやってみるとあまり当たっていないような・・・。
それぞれ皆、自分がやっている占いを絶賛しますし、自分が好きな占いひいきしますから、何が本当かよくわからないですよね。
筆者は、公正な目線から、「最も当たる占いは何だろう?」ということを研究してみました。

西洋占星術は当たる?

天体の作り出すホロスコープから割り出す西洋占星術。占いとして最も有名でしょうか。
西洋占星術の、いわゆる「星座占い」は、性格や適職については当たりやすいです。
しかし、ファッション誌によく載っているような、「2018年の運勢」とか「10月の運勢」といった、短期スパン、中期スパンの運勢鑑定はまったく当たりません。たまに「当たった!」と感じることはあるでしょうが、それはたまたま占いの内容と同じようなことが起きただけで、「偶然」なのです。
というのも、ホロスコープの示すキーワードの事柄が実際に世の中に起きたりするわけではないからです。金星が地球と良い角度を作っても、地球人の多くが恋愛ムードになったりはしません。木星が地球と良い角度を作っても、宝くじが当たりやすくなったりはしないのです。
恋愛などの相性については、ある程度参考になります。ただし、特定の彼との恋愛が成就するかどうかを当てることは、西洋占星術にはできません。

13星座占いについては、性格や適職については12星座占いよりも精度が高いです。
13星座の占い本などを持っているなら、12星座の占いは見ずにそちらを見たほうが良いですね。彼の性格や貰って喜ばれそうなプレゼントなども、13星座占いが分析しているもののほうが当たるでしょう。
しかし、「1月の運勢」「2019年の運勢」といった短期・中期のバイオリズムについても、やはり全然当たりません。

六星占術は当たる?

六星占術とは、細木数子さんが展開しているもので、中国の易学や算命学などをもとに編み出した占いです。土星人、金星人、火星人、天王星人、木星人、水星人、霊合星人に分けて運勢を鑑定します。
六星占術は、性格や適職についてはかなり当たります。
しかし、日ごと、月ごと、年ごとに移り変わっていく種子、緑生、立花・・・大殺界などというバイオリズムは、まったく当たりません。
六星占術では、「人の運命は生まれつき決まっている」と説いていますが、それは誤りです。運命も起きる出来事も、決まってはいませんし、いかようにも変えられます。
六星占術の本では、芸能人や有名人を例に出して「大殺界の期間が見事に当たった!」などと書いていますが、あれは偶然なのです。よくよく調べれば、まったく当たっていない人も大勢います。
つまり、「大殺界だから告白するのは控えよう」などと考える必要はありません。

九星気学は当たる?

九星気学とは、生まれた日の九星と干支、そして五行を組合わせた占いです。方位の吉凶を占うのに使われることが多いのですが、ここから転じて、性格診断や日々の運勢を占ったりもします。
九星気学は、基本的性格や適職などの的中率は低いです。当たる人もいますが、こうなると「当たった」というよりは「たまたま一致した」という感じです。
吉方位を割り出すのが得意分野となっていますが、この吉方位というものもまったく当たりません。「一白水星の人は人生を通して〇方位がラッキー」というようなことはありませんし、「二黒土星の人は3月に〇方位に旅行すると良いことがある」などということもありません。
そもそも、方位に吉も凶もないのです。
当然のことながら、「三碧木星の人の2月の運気」とか「四緑木星の人の2019年の運勢」といったものも、当たりません。

数秘術は当たる?

数秘術とは、生年月日の各数字を足していって算出された数字から運勢などを診断する占いです。また、名前から運勢を占うものもあります。
数秘術で割り出す運命数は、基本的な性格や適職についてはかなりよく当たります。しかし、「運命」を当てているわけではありません。
そしてやはり、特定の年月日の運勢を当てることはまったくできません。

ルーン占い、易学(八卦)、陰陽五行、風水、タロット、オラクルカードは当たる?

ルーン占い、易学(八卦)、陰陽五行、風水、タロット、オラクルカードについては、残念ながらまったく当たりません。

365日誕生日占いは当たる?

さて、気になる365日誕生日占いですが、これは西洋占星術をさらに細かくしたものですから、当然、西洋占星術よりもさらに精密に当たります。
性格や適職、それらから導き出される大まかな運勢については、365日誕生日占いが最も的中率が高いです。
365日誕生日占いでは、相性の良い誕生日を割り出しているものが多いですが、これについてもよく当たるので、該当する異性の人を意識してみると良いですよ。
なお、365日誕生日占いでも、「〇月〇日の運勢」というのを割り出しているメディアがありますが、残念ながらこうした短期・中期的な運勢は当たりません。
365日誕生日占いの難点は、診断結果の量が膨大になるため、メディアの作成者が死ぬほど大変だということです(笑)

最も当たる占いは?

では、最も当たる占いは何なのでしょうか?
それは、「チャネリング」です。霊感占いとも呼ばれますが、サイキックな力を使って守護天使や守護霊に、答えを教えてもらいます。
西洋占星術や365日誕生日占いは、統計学にすぎないので外れることがありますが、チャネリングは「事実を教えてもらえる」ものなので、外れることはありません。必ず当たるのです。
「気になる彼の気持ちを知る」などといったことも、他の占いでは当てようがないのですが、チャネリングならわかります。
また、チャネリングなら、ツインレイ(運命の人)が誰なのかを当てることもできます!もちろん、その恋の攻略法さえも!
チャネリングの難点は、本にして大量配布できるようなものではないので、無料で答えを得るのは難しいです。

しかし、ピュアリというサイトなら、4,000円分の鑑定が無料サービスされるので、気軽に試せて最もオススメです♪
業界第一位の大手ですし、さとう珠緒さんがCMキャラクターを務める安心できる会社です。
「占い師」ではなく「チャネラー(霊能者)」を選ぶのが、正確鑑定の重要ポイント!
恋愛成就など、365日誕生日占いで診断できないようなことを知りたい場合は、ピュアリのチャネリングをあたってみましょう。
>>ピュアリ 実力派占い師が待機中★初回鑑定10分無料★

 

もっと知りたい!占いと当たる/当たらないについて。

占いの的中についてもっと色々知りたい人は、下記トピックも参考にしてみてくださいね。

もともと、「占い」とはチャネリングのことだった。

占いを軽蔑する人は多いですが、本来、人は占いと寄り添い合いながら生きていくべきなのです。ただし、その占いの質が劣悪になってきてしまったので、男性たちが「占いなんてヤメろよ」とまゆをひそめたりすることもまた、間違っていません。

卑弥呼の時代、卑弥呼の国は日本の歴史上で最も平和でした。
なぜなのでしょう?卑弥呼が受け取る「お告げ」に基づいて、国の政治を決めていたからです。政治を動かすにあたって、誰も自分の欲望で支配しようとはしませんでした。
その「お告げ」は、チャネリングです。卑弥呼はチャネリングを扱っていました。
その内容に国の皆が素直に従っていましたから、国は平和に回ったのです。卑弥呼の国も、他国から攻められて滅んでしまいましたが。

古代エジプトなど、世界各地でこのような試みはみられました。
しかし、どこの国も平和な支配は続きませんでした。
それはなぜかというと、「お告げ」を歪曲する卑しい指導者が現れるからです。
チャネリングやご神事を行っている「ふり」をして、でたらめなことをして「神託を授かった」と嘘をついたのです。それを王に伝え、国民に伝えました。
タロットカードや八卦などにみられる「占い」の数々は、こうした「嘘のご神事」の名残です。神なる者からメッセージを授かっているわけではないのですが、さもそうであるかのように大衆を説き伏せ、サイキック能力を持たない人たちが人々を支配し、振り回すようになってしまったのです。
西洋占星術についても、もともとはこうしたでたらめな占いの一つでした。
宇宙の星々の並びは人間の性格や運勢に影響を与えたりしないのです。乙女座が良い角度を作る、といっても、ランダムな星の並びをおとめ座と名付けたのは空想力豊かな着古代ギリシャ人にすぎません。
そのため、チャネリングではない占いについてはどれもでたらめで、当たりはしないのです。

アセンテッドマスターは、占星術を利用しようと考えた!

そうして近代社会は、神託を失ってしまいました。
そこでアセンテッドマスターたちは考えました。
世界中で根強い人気を保ち続ける占星術を、神託に活用することにしたのです。
でたらめな占い師たちが、「かに座は家庭的な人だ。」と説くので、その通り、かに座の日付には家庭的に生きるべきブループリントを持った人を生まれさせるようにしたのです。
そのため、占星術における性格診断は、けっこう当たります。各星座のキーワードの通りの魂が、生まれているからです。または親御さんがそういう気質で、影響を受けます。
占星術の性格診断は、現代人が無料で手軽に得ることができる、チャネリングなのです。

とはいえ、占星術でも「運勢」は当てられない・・・

とはいえ、占星術で当てられるのはあくまで、性格、気質、適職といったことまでです。10月に恋愛運が上がるかどうか、引越しに向いているかどうか、それを当てることはできないのです。巷の占星術師たちは、各星座や天体が持つキーワードから、「10月は恋愛運が上がる」といったようなことを言うわけなのですが、それはでたらめで、当たりはしないのです。

占いを頼って、生き方を決めたり職業を決めたり、恋愛相手を決めたりすること自体は、悪くはないのです。それは人本来の生き方です。
しかし、頼るべき占いを間違えてしまうと、結果が良いものにならなくなってしまいます。
チャネリング以外の占いは本来の占いではなくでたらめですから、それを信用して人生を選択しても、上手くはいかないわけです。
あなたが、占いが好きで、占いに進む道をゆだねたいと思っているなら、チャネリングを参考にするとよいですよ。

チャネリングでも、未来を予知することはできない。

チャネリングは統計学ではなくあてずっぽうでもなく、「事実」を伺い知ることができます。彼があなたのことを好きかどうか、チャネリングなら知ることが出来ます。
しかし、チャネリングでも未来を予知することはできません。
なぜなら、未来の出来事はまだ決まっていないからです。世界は神が作ったり描いたりしているわけではなく、私たち人間の一人ひとりの言動によって形作られています。たとえば、誰かがトランプ大統領のところまで行って思いっきり暴言を吐いたら、いきなり明日、戦争が起こるかもしれません。人の言動でも、影響力の大きなものは、国をひっくり返したり世界をひっくり返したりすることがあります。
たとえば、あなたの学校で10月に運動会があることは決まっています。10月の予定表をまだもらっていない子供たちに対して「10月に運動会があるでしょう」とチャネリングの主が告げることはできます。しかし、たとえば運動会の3日前に急に食中毒が流行ってしまい、運動会が中止になってしまうようなことを、守護存在達は予知することはできないのです。食中毒は思いがけないところから発生し、思いがけない規模で広がっていくことがありますからね。

たとえばチャネリングでは、彼があなたのことを好きかどうか、知ることが可能です。しかし、「彼はいつ私に告白してくれますか?」と尋ねても、守護存在はその未来を予知することはできません。
それは決まっていないことで、彼のフィーリング次第だからです。
彼はあなたのことが好きだけれど、女性に告白しないタイプの人かもしれません。あなたのことが好きだけれど、受験を控えているので恋愛はしないと決めているかもしれません。彼はあなたのことが好きだけれど、他の女の子のことも同じくらい好きかもしれません。様々な要因の絡まりの中で、彼は行動や恋愛を選択していきます。それは日々を生きながら選択していくものであって、守護存在たちが予知できるものではないのです。あらかじめ決まっているものでもないのです。
チャネリングでも未来を予知することはできないと理解すると、占いで無用に散財することはなくなるでしょう。

「彼との恋愛が成就するにはどうすればよいですか?」と尋ねる場合、ある程度の傾向を知ることは、できます。でも絶対に成功できるようになるわけでは、ありません。
守護存在たちは魔法が使えるわけではなく、あくまで彼の思考を、好みを知っているだけです。たとえば、「彼は野球が大好きだから、あなたが野球の話題を彼に振ると、彼はあなたに親近感がわくでしょう」といった攻略法は得ることができます。
その攻略法を実践することで、より彼好みの女の子になることはできますが、恋愛が見事成就するかどうかは、わかりません。

占いで、結婚年齢を知ることはできる?

手相など、結婚年齢を当てる占いがありますよね。占いで結婚年齢を知ることはできるのでしょうか?
残念ながら、それは無理です。チャネリングでも、あなたの結婚年齢を知ることはできません。
その理由はもうおわかりですよね?未来は決まっていないからです。
占い師には、「運命は決まっている」という前提で話をする人がいますが、そうではないのです。あなたが何歳で結婚するのか、西暦何年で結婚するのか、それは決まっていないことなのです。もちろん、結婚するかどうかもわかりません。
結婚のためのアクションをとらなければ結婚に至らないでしょうし、結婚する気がなくても18歳で妊娠してしまい、「できちゃった結婚」になってしまうこともあります。それは運命というわけではなく、あなたのとった行動の結果なのです。
「私は何歳で結婚するのだろう?」と占いを頼る人は、結婚は向こうから訪れるものだと考えている人が多いです。でも、そうではないことを理解してください。
結婚をしたいなら、積極的に恋愛活動をしなければなりませんし、お相手に「この子と結婚したいな」と思ってもらえるよう女ミガキをする必要があります。何もしないでぼーっと待っていても、結婚は訪れないのです。
「結婚はご縁だから」「神様が決めることだから」と話す人が多いですが、そういうわけではないのです。結婚したいと思ってもらえるように人間性を磨かないと、誰とも結婚できないままお婆さんになってしまいます。神様が決めた相手が、必ずあなたの前に現れるというものではないのです。

もちろん、結婚相手が誰かを占いで知ることもできません。チャネリングで知ることもできません。チャネリングなら「ツインレイ(運命の人)」が誰なのかを知ることは出来るのですが、運命の人と結婚するというわけではないので、結婚相手が誰かは結婚するまでわかりません。

占いで、タレントになれるか知ることはできる?

AKB48に入りたい!作家になりたい!などと特殊業界に憧れている人は、将来本当にスターになれるのか、占いで答えを探ろうとする人が多いです。
しかし、占いで未来の職業を知ることはできないのです。チャネリングも同様です。
未来はあらかじめ決まっているものではなく、あなたの努力や行動、そしてプロデューサーや審査員のフィーリング、ファンの行動などによって形作られていきます。
絶対にタレントになることが決まっている人というのはおらず、絶対にタレントになれないと決まっている人もいません。
たとえば、芸能人の子供として生まれた人などは、芸能人になりやすいです。その子の魂も、芸能活動をするブループリントを描いて生まれてきていることがあります。でも、本人が努力をしなければ、タレントにはなれないのです。本人がものすごく努力をしても、プロデューサーや大衆がその子のような人を欲しなければ、タレントになれないことも、あり得ます。
ですから、占いなど気にせずに、あなたの目指す特殊業界を目指して懸命に努力をしましょう!

数秘術って当たるの?

根強い人気を持つ占いが、数技術です。他の占いは信用していないけれど数秘術は信用する、という人も多いようですね。
数秘術は、当たるのでしょうか?

数秘術は、性格・気質についてはある程度的中すると言えます。
数秘術も占星術と同じで、アセンテッドマスターたちがそれを考慮して生まれる日を決めているからです。
でも、一般的な数秘術は、アセンテッドマスターたちの考える数秘術とはズレていて、あまり当たらないかも・・・
一般的な数秘術では、生年月日の8桁をすべて足して、「運命数」を算出します。これをもとに性格などを診断しますよね。
でもアセンテッドマスターたちの考える数秘術はこうではないのです。
アセンテッドマスターたちの考える数秘術は、単純に、「生まれた日付」です。何年生まれかは関係なく、「何日生まれか」を見ます。たとえば3月9日生まれなら、「9日」がポイントになります。あとは一般的な数秘術と同じ。9の人は完璧主義者が多く、大物になりやすいですね。19日生まれの人も29日生まれの人も同じなのです。
また、二桁の日付に生まれた人の場合、2つの数字の気質を両方強く持っていると考えます。たとえば19日生まれの人なら、1の性質と9の性質を両方強く持ちます。

マスターナンバーも、足した数字ではなく生まれた日付を見る。

マスターナンバーについても、アセンテッドマスターたちの考え方はちょっと異なっています。
生年月日を足す必要はありません。3月11日生まれなら、あなたはマスターナンバーの人。5月22日生まれなら、あなたはマスターナンバーの人です。
33は、アセンテッドマスターたちの考える数秘術の中にはありません。3月3日生まれの人も、33マスターナンバーの人というわけではないのです。

マスターナンバーの人は特殊と言われますが、実際にそうです。
11日生まれの人は、天使の魂を持つクリスタルチルドレンが多いです。繊細な体質をしている人が多く、お酒やタバコがすごく苦痛だったり、お肉をあまり好まない傾向にあります。癒し系なたたずまいをしている傾向にあります。
22日生まれの人は、優秀な宇宙人の魂を持つインディゴチルドレンが多いです。能力が高くて、正義感の強い人が多いです。まぁ、正義感については、中学生くらいでもうしぼんでしまう人が多いようですが・・・

数秘術でも運勢は当てられない。

数秘術では、「2020年の運勢」「4月の運勢」などを割り出すことも行われています。
しかし、こうした区切られた期間の運勢は、数秘術で当てることはできません。そのようなサイクルの通りに物事が動いたりはしないのです。
たとえばあなたが起業をしようとしているとして、数秘術で「吉」と出る年・月まで待ったりする必要はありませんよ!

数秘術で相性は当てられる?なんとも言えないところが・・・
数秘術で相性を診断する人はとても多いですね。
数秘術で相性を見たいなら、まずは生年月日8桁を足すのではなく、「生まれた日にちで見る」というアセンテッドマスター方式を採用する必要があります。
数字ごとの相性診断内容は、一般的に言われているものを参考にすればよいでしょう。それも正しいとは言い切れないのですが、ややこしくなりすぎるのでざっくりと考えましょう。
しかし、アセンテッドマスター方式の場合、12日の人は1と2の気質を両方持ちますし、26日の人は2と6の気質を両方持ちます。これらで相性診断を行うのは、ちょっと複雑すぎて難しいですね。
誕生日の数字だけでシンプルに相性診断をしたいなら、当サイトの誕生日占いを活用すると良いです。すべての誕生日に、相性の良い友人や恋人の誕生日が載っていますよ。

数秘術も帝王切開や早産・遅産の影響を受けるので要注意!

当サイトの365日誕生日占いはもう見ていただけましたか?診断ページのあちこちで、「帝王切開の人は要注意!」と注意書きしてあります。
帝王切開だと、その人が本来生まれるはずだった日とは異なる生まれ日になってしまって、誕生日占いも当たらなくなってしまうのです。これは、誕生日で割り出す数秘術にも同じことが言えます。
あなたが帝王切開で生まれたかどうかは、お母さんに聞けばわかるでしょう。残念ですが、帝王切開で生まれた場合、数秘術も誕生日占いも、その他の生年月日で割り出す占いも、当たらなくなってしまいます。
帝王切開だけでなく、0時前後に生まれた人も注意が必要です。本当は「1」の気質を持って1日に生まれるはずだったのに、出産に苦戦してしまって0時を回ってしまい、誕生が2日にずれ込んだ・・・という人もいるのです。こういう人も、数秘術や誕生日占いなどは「あんまり当たってないなぁ」という感じでしょう。
星座占いの場合、数日程度のズレならあまり影響がないことが多いですが、星座と星座の境目あたりの日付に生まれた人は、やはり本来生まれるべきだった星座とずれてしまっていることがあり得ます。

ルーン占いは当たる?当たらない?

ケルト文字が神秘的な雰囲気で、日本でも人気があるルーン占い。
これは当たるのでしょうか?
ルーン占いは一般的に、文字の書かれた石をランダムに袋から取り出すことで、診断をします。こうしたランダム要素の強い占いは、ルーン文字をはじめどれも、当たりません。
石を引く際に、袋の中で神様や天使が適切な石を掴むように魔法をかけたりはしないのです。ルーン占いで出てくる石はあくまでいつも「テキトウ」で、ですから占いとしてアテになりません。
現代では、インターネットでカードを引いたり、クリックすると自動的にシャッフルのアニメ―ションが起きて1つの石が選ばれたりしますね。こういう電子的な診断でも、やはり出てくる答えは「タンダム」で、当たりません。

ルーン文字に運勢アップの魔法は無い!

ルーン文字は、1つ1つの文字が魔法の力を持っているといういわれがあります。そのため、ペンダントに用いられて、「恋愛運アップ」「金運アップ」などとそれぞれに書かれていたりします。
残念ながら、ルーン文字には魔法の力はなく、こうしたペンダントやグッズを持っていても、運気が上がるようなことはありません・・・。
モチーフとして、かわいらしいですけどね。

オラクルカードやタロットカードもルーン占いと同じ。

つまり、ランダムに引く要素があるオラクルカードやタロットカード、中国の八卦なども同じです。出てくる答えはランダムで、つまり、でたらめです。占い師がやっても、サイキッカーがやっても、出てくる答えはランダムにすぎないのです。
また、土着の呪術師などが行うアナログな感じの占いも、やはり出てくる結果はランダムで、占いとしてアテになりません。当たらないのです。

アガスティアの葉は当たる?当たらない?

「アガスティアの葉」はまたちょっと概念が異なりますが、これも当たりません。何度も言いますが、人生で何が起こるかはあらかじめ決まっているわけではないので、アガスティアの葉が的中できたりはしないのです。これがアガスティアの葉の真実です。

おみくじは当たる?当たらない?

スピリチュアルや占いに興味のない人にも信頼されているおみくじですが・・・やはり引く結果はランダムにすぎず、診断内容はまるで当たらないのです。
もちろん、大凶が出たからといって不吉なことが起こったりはしないので安心してください。神社の木に結び付けてくる、といったことをやらなくても、大丈夫です。お焚き上げしてもらわなくても大丈夫です。(木に結びつけたりお焚き上げする行為にも、何の効果もありません。)

 

いかがでしたか?
世の中には様々な占いがあり、日々多くの人を魅了し続けていますね。ですが、本当に当たる占いというのは意外なほどに少ないものなのです。
極端に言えば、当たる占いはチャネリングしかありませんし、ある程度性格や適職を当てられるものとして、当サイトの365日誕生日占いがあるくらいなものです。
「2019年の運勢」「1月の運勢」といったものは、もはやどの占いでも的中しません(笑)
「占いというものが、本来はチャネリングのことだった」と理解すると、占いとの携わり方も変わっていくことでしょう。占いを人生の方向決めに活かすのはかまわないのですが、確実性の高いものを、きちんと選んでくださいね。
そして最終的に、「私の使命は何?それをまっとうするために生きたい!」と思えるようになったなら、とてもステキです♪

ピックアップ記事

関連記事一覧